BLOGブログ

2017年04月10日

自分を変える

「こんな風になりたい」と思っていても、どうすればなれるか、分からないときがありますよね。

そういう時はまず「今の自分」について知ることから始めると良いです。

コーチングでもそうですが、今どこにいるのか、どこに行きたいのか(目標)を設定して、初めてコーチングを始めることができます。

現時点も目標も分からずにやみくもに始めても、その努力が報われるかはわかりません。

また現時点を把握することで、「変化」や「効果」が出てきたらいち早く分かるというメリットもあります。

そして次に変わる手段としては、小さな習慣から変えていくことです。

いきなり大きな変化を期待しても、それはハードルが高くなります。

小さな成功を積み上げることで変化を確実にさせていく手段は有効ですね。

人間は習慣の生き物と言われています。

朝起きてから出かけるまでを考えても、無意識にしていることがたくさんありますよね。

朝起きる

顔を洗って、歯を磨く

着替える

髪を整える

化粧する

沢山の習慣から悪い習慣をまず変えるようにしていくといいですね。

新しい習慣を根付かせるには3週間必要と言われています。

これは脳科学的にも証明されていて、脳の中の新しいシナプスが太く安定したものになるのに約3週間かかるからだそうです。

ですからまず「最初の3週間だけでも必ずやるんだ!」と言う意思を持って取り組めば確実に新しい習慣にすることができます。

次に「フリをする」。

これはどういうことかと言うと、例えば元気がなくても元気がある「フリ」をすれば、本当に元気になってくるような気がしてきます。

以前に「あいさつは全ての始まり」でも書いたように、感情は動作から生まれます。

ガッツポーズをしながら落ち込むことはできませんよね。

それを逆に応用して、元気がなくても元気なフリをしていれば元気に感じてきます。

他のことでも同じです。「こうなりたい!」というイメージのフリをしていくうちに、自然とそのように振る舞うようになってきます。

おもしろいですね。でも騙されたと思って試してみて下さい。

最近の投稿

カテゴリー