BLOGブログ

2017年06月30日

目標設定のコツ

以前投稿した「あきらめる人とあきらめない人の違い」の記事で目標設定についても少し触れました。

今回は目標の立て方のポイントについて考えてみます。

目標を立てたことがある人は多いと思います。でもその目標を達成できましたか?

達成するには目標設定のやり方にコツがあります。

あまりにもざっくばらんとした目標だと、努力していても達成に近づいているかどうか分からないような時があります。

例えば「痩せる」という目標にしてみましょう。

どういう状態なら「痩せた」「目標を達成した」と言えますか?

体重が減ったら?何キロ減ったら目標達成?

体脂肪率が減ったら?何パーセントダウン?

ウエスト何センチになったら?

こういう具体的な要素がないと明確に目標達成した、とは言えないですよね。

会社組織で目標設定する時にはこんな指標を使うことが多いです。ご存知の方も多いのではないでしょうか?

S Specific 具体的

M Measurable 測定可能

A Achievable 達成可能

R Relevant 関連した

T Time bound 期限がある

これらの要素が全て入っていると明確な目標設定となります。

先ほどの「痩せる」をこの法則にあてはめて考え直すと、

体脂肪率10%ダウン

3か月後の9月末までに

こうするとより明確になり、達成したかどうか判断できます。

設定したら、

2か月後までにはこれくらい

1か月後までにはこれくらい

そしてそのために何をするか具体的な行動計画も作成すれば完璧なプランができます。あとは実践するのみ!

最近の投稿

カテゴリー