BLOGブログ

2017年05月05日

効率よく働く

効率良く働きたいと考えている人は多いと思います。実際にいろいろな方法を考えたり、トライして人もいることでしょう。

ここに記載していることは「もうやっているよ」と言う人もいるかもしれません。私がここ数年で実感していることをまとめてみました。

やることがたくさんあるとしても一点集中で仕事をする。

多くの人がマルチタスクで仕事をしていると思います。でも同時に複数の仕事をこなすのは「千手観音」のような人でも無い限り無理です。

どうしても一日に複数のことを進めなければいけないときは、時間を区切ってやります。

例えば午前中はAの仕事

午後1時から3時はBの仕事

その後会議があって、会議の後から午後6時まではCの仕事

と言う感じです。

可能であれば一日に一つの仕事を集中して取り組むことができれば効率的ですが、そうでなければ時間で区切ります。

次のコツとしては、メールチェックは一日数回まとめて読んで返事する。

最近のOutlookはメールが入ってくるとタスクバーに通知が出てくる設定になっている人が多いと思います。

誰からのメールか分かるので、つい気になってやっていたことを中断してメールを読んでしまう人もいるかもしれません。でもそこは急ぎの案件で無い限り無視します。

いろいろな方のお話しを伺っていると、成果を上げている人ほどメールチェックは一日数回しかしない、と言います。

あまりにもメールが多くなってしまうと、メールが来るたびにチェックしているとメールに振り回されてしまいます。

例えば、朝、お昼休みの後、終業前、などタイミングを決めておくといいかもしれませんね。

最後に当たり前なことですが、きちんと食事と睡眠を取ること。

体調が悪いと集中力も下がりパフォーマンスも低下します。効率良く働くためには体調管理も必要ですね。

健康に自信がある人は過信をして無理しがちです。その時はなんとかなってもそのツケは確実に後から来ます。

私は人事の仕事をしていたので、たくさんの方の健康診断結果を見ました。やはり40代に入るとそれまでのツケが身体のどこかしらに出てきます。

最近は長時間労働を是正する動きが活発になってきています。この機会にぜひ健康管理についても考えてみて下さい。

最近の投稿

カテゴリー