BLOGブログ

2017年06月01日

仕事が上手く行く人間関係作り

仕事で関わる人との人間関係は成果にも関連してくるので大切です。皆さんは何か意識していることありますか?

私の場合、特に初対面の人と会う時は先入観を持たないようにしています。

特に同じ会社の人だと何かと噂話などが耳に入ってくることもあります。それは意見として聞いておきますが、それで先入観を持たないように心がけています。

人の印象はそれぞれですし、私が他の人と同じように感じるかどうかはわかりません。私は人の意見より自分が見て感じたことを信じます。

次にこれは初対面に関わらず常にですが、なるべく相手が話しすい雰囲気になるように心がけています。

相手が緊張しているようであれば、ちょっと雑談したり、飲み物をすすめたりして、場がなごむようにします。緊張していては良い成果は得られませんからね。

人によっては噂話や陰口が好きな人もいます。こういった類の話しは聞くのも話すのも私は好きではありません。

ネガティブな言葉にはネガティブなエネルギーがあるので極力避けます。

近くにそういう人がいる時はさり気なくそこから離れるようにしています。もしそれが出来ない時は黙っています。

あとはやはり気遣いですね。

当たり前のことですが、

どんなに小さなことでも何か手伝ってもらったら「ありがとう」と言って感謝の気持ちを伝えます。

最近はThank you カードを送ることを習慣にしている会社も増えてきました。

これの良いところは、習慣化するとみんな自然と「感謝すること」を探すようになるので、人の行動の良いところに注目するようになることです。

そうすると脳もポジティブ・シンキングになるので一石二鳥ですね。

もし皆さんの会社でも実践されているようでしたら、ぜひたくさんのThank youカードを送って下さい!

最近の投稿

カテゴリー