BLOGブログ

2017年05月26日

メンタルブロックを取り除く

最近の記事で「あきらめる人とあきらめない人」「レジリエンスを育てましょう」などで何度か「思い込み」と言う言葉を使いました。

この「思い込み」は自分自身で「メンタルブロック」をかけてしまっていることがよくあります。

「メンタルブロック」と言う言葉を聞いたことがありますか?

思い込みや、固定観念、先入観など、実際に行動する前に否定的な感情を持ってしまい、やっぱり出来ない、自分には無理、などといった感情で行動に移せない思考です。

これは失敗の経験や批判などから年齢とともに少しずつ形成されることが多いです。

例えば、

人の前で話すと緊張する

自分の意見を言えない

自分の気持ちより相手の気持ちを優先する

などがあります。

こういうメンタルブロックが増えていくと、自己肯定感も下がり前向きな気持ちになることが難しくなってきます。

でもメンタルブロックはなくすことができます。

例にあげた「自分の意見を言えない」で考えてみましょう。

実際に自分の意見を言えなかった状況を想像します。その時に感じたネガティブな感情が何なのか見つけます。

例えば、自分の意見を言ってバカにされたらどうしよう、とか

笑われたらどうしよう、

無視されたらどうしよう、

などが考えられます。

でももしその感情が無い状態を想像してみて下さい。

自分の意見を言っても、こういった否定的な感情が無いとしましょう。その時にどんな感情が出てくるか想像して下さい。

「自分の意見が発言するほどの価値があるのか?」

そこにはもしかしたら「自分に自信がない」という感情が潜んでいるかもしれません。

これが根本的な原因の可能性がありますね。

でも「自信がない」ことはとりあえず忘れて、とにかく発言している姿を想像してみて下さい。

意外と周りの人がきちんと意見を聞いて、それについて話し合っているかもしれませんよ。

そうすればあなたも発言して良かったと思えるでしょう。

メンタルブロックは自ら作り上げてしまった壁のようなものです。自分で作ったものなら、自分で取り除くこともできると思いますよ。

最近の投稿

カテゴリー