BLOGブログ

2017年07月02日

やる気が出ない時

人間の行動は大きく分けて「行為、思考、感情、生理反応」の4つになるそうです。分かりやすく説明すると「行為、思考」が車の前輪、「感情、生理反応」が車の後輪と言われます。

その中でも「行為、思考」は自分の意志で割と簡単に変えられることができます。車のハンドルをきれば前輪はすぐ動きますからね。

例えば「今日から早起きをしてウォーキングをする」と決めて実行したら、行為と思考が変わったと言えるでしょう。

でも「感情、生理反応」はどうでしょうか?

怒って下さい

号泣して下さい

といきなり言われてもできないですよね?感情や生理反応を私たちは直接コントロールすることができないのです。

直接的にはできなくても間接的には可能です。

最初に車の前輪と後輪と言う説明をしましたよね。

前輪である「行為、思考」が動くと、後輪も反応して動きます。これを利用します。

なかなかやる気が出ない時は「何をするか」に意識を向けると良いです。

朝起きて「今日は会社に行きたくないな~」と感じます。

それでも起きて支度をして、家を出て電車に乗って会社に着く頃にはなんとなく仕事モードに入っているのではないでしょうか?

そこまでいかなくても「会社行きたくないな」の次に「今日の予定はなんだっけ?」と考えて意識をそちらに向ければ、「ああ行かなくちゃ」となりませんか?

なんとなくその気にならなくても、とりあえず身体を動かすことで「行為、思考」にあたる車の前輪が動きます。

そうすれば後輪の「感情、生理反応」もついてきます。

こう考えるとシンプルで出来そうな気がしませんか?

やる気が出ない時、これは無理と感じた時などに試してみて下さい。

最近の投稿

カテゴリー