BLOGブログ

2017年06月09日

「また会いたい」と思われるようになる

ビジネスでも仕事でも「また会いたいですね」、「また一緒にお仕事したいですね」と言われたら嬉しいですよね。

「また会いたい」イコール「魅力的な人」に近いと思いますが、そういう風に思われるにはどのようにすれば良いでしょうか?

まず誰にでも分け隔てなく接する人は慕われます。

相手によって態度を変えたりする人は論外です。どんなに偉くても気さくに声をかけて下さる方は大成される、と言う話しはキャビンアテンダントや接客業の方たちがよく言っています。

人によって態度を変える人は私も個人的には信頼しません。仮に今は私には礼儀正しく接してくれていても、いつかこの態度を変えるのではないか?と不安になります。

次に相手の話しを良く聴く人

聞き上手な人だとどんどん会話が広がり会話を楽しむことができます。「相手のことをまったく聞いていなかった」と後から気づいたりすることはありませんか?

それは相手が聞き上手で、なおかつうまくあなたに会話の主導権を握らせていたということです。

聞き上手な人は相手の話しをうまく引きだし、話した方はいい気分で話しているので、これもWin-Winと言えるのではないでしょうか?

自分の考えや価値観を押し付けない

人はそれぞれの考えがあるので、無理に押し付けると嫌がられることが多いです。仮に表面的にはそういう感情を見せなくても、内心では「次はこの人に相談するのをやめよう」と考えているかもしれません。

何か相談されたりしたら「私だったらこうする」のように答えれば押し付けがましくなりませんね。

後はしばらく会う機会がなくても、メールやSNSなどで連絡を絶やさないようにすると、相手も「気にかけてくれている」と感じると思います。

テクノロジーがどんなに発展しても、対人間に関してはアナログな部分も残るでしょうね。

最近の投稿

カテゴリー